盛運 トレーラお披露目式、ジャンボこいのぼりをラッピング

【トピックス】

 

 【埼玉】盛運(穐山正明社長、羽生市)がかねて企画していた、加須市合併10周年記念事業であるジャンボこいのぼりラッピングトレーラが完成したことを受け4月24日、パストラルかぞ(加須市)でお披露目式が行われた。同社では全長約16㍍のトレーラ3台へ「ジャンボこいのぼり」のラッピングを施した。



 この合併10周年記念「コラボレーションこいのぼり事業」は、同市が市内の運送事業所が所有する車両に、こいのぼりラッピングを施し、「こいのぼりのまち加須」を市内外にPRしてもらえるよう協力を求めたもの。



 大橋良一加須市長は冒頭のあいさつで、「10mのこいのぼりが描かれたトレーラで日本中を走り回り、こいのぼりを通して加須市の情報発信をしていただければ」とし感謝の意を表した。



 続いて、穐山社長のあいさつでは「加須市で運送業を40年営んでいる」と自社を紹介したうえで、同社長がジャンボこいのぼりを作った加須青年会議所にかつて所属していたエピソードを披露し、「トレーラは発注から納入まで2年の歳月が必要。時期も合い、加須市合併10周年記念事業に自社を選んでいただけて光栄」と話した。



 その後は、同社長から交通安全対策の寄付金が贈呈された。最後はパストラルかぞから加須市役所に場所を移して、ドローンでトレーラの全容が撮影された。また同社の事務員により、お披露目式では紅白饅頭が配られ、一般参加者にPRを行った。



◎関連リンク→ 株式会社盛運

 

吉秀トラフィック 人材採用の間口広げる、離職率が改善

【トピックス】

 

 【京都】吉秀トラフィック(吉川秀憲社長、八幡市)では、柔軟な働き方を推進し、人材採用の間口を広げ、人材を集めている。



 同社長は「昔ながらの仕事の仕方では人材は働きにくくなっている。働く人材に合った仕事を組み合わせていけるように取り組んでいる」と話す。



 求人なども、自社で様々な工夫をしてトラックなどにQRコードや、八幡市の観光地、若者向けのデザインなどを施し会社のアピールに努めている。そのほかにも同社の敷地内に保育所を開設するだけでなく、従業員とその家族を招いた家族会などを開催している。



 同社長は、「採用時からしっかりとコミュニケーションを図れるように様々な工夫を施している。一番の問題は面接時と実際に働いた時のギャップ。そのギャップをなくすために面接時などは配車担当者も同席してもらい、仕事の内容を決めながら進めることで退職者の減少にも努めている」と話す。



 その他にも、気軽に相談などができるように新人向けの定期的な食事会・交流を催し、従業員同士で良好な関係を築けるようにしている。その効果もあって離職率が従来より、かなり改善されたという。



 「時代にあった働き方をしないと人材は集まらない。正しいやり方などはないが、考えながら工夫して今後も人材確保と職場環境改善に取り組み、仕事をしていけるようにしたい」と意気込みを語る。

 

松井急便 女性専用車両にデザインプリント

【トピックス】

 

 【岐阜】松井急便(松井善行社長、恵那市)はこのたび、かねて導入していた女性専用車両に華やかなデザインプリントを施し、その運行を開始した。(プリントは同市内の山本急行が施工)



 「女性専用の車両を設定したい」としてワインレッドに塗装された専用車を導入したのが昨年の12月。以来、同社では3人の女性ドライバーによって市内を中心に配送業務が行われてきたが、それだけに満足しなかった松井社長は「ボディーにロゴを入れたい」と、さらなるデザイン性を追求。やがてその思いは大きく膨らみ、「せっかくやるのであれば、インパクトがあった方が良い」と、当初の「ロゴ程度」のデザイン案を大きく進化させて、気がつけばボディー全体を覆うほどの大胆なものへと発展していった。



 「デザインの選定は、若い世代の意見を主に参考とした」と語る今回の導入に至る過程では、4つのデザイン案から会社の内外から集めた率直な意見をもとに、松井社長が最終判断。赤いボディーに踊る「Matsui Express」のアルファベット表記の社名をメインとして、その下部には同社ホームページのURLをプリントし、それらをよりいっそう際立たせるように大きくデザインされたスターのイラストが、鮮烈に目に飛び込んでくる。



 同車両のハンドルを預かる勝野千鶴さん、伊藤福子さんの2人は、「最初は驚いた」と完成した車両を表現したものの、「反響が大きく、『すごく良い』と言ってもらえる」「これを話題に会話が弾むこともあり、コミュニケーションの良いきっかけにもなる」といった街中での様々な効果にも言及。基本的に市内を配送している2人は、時に道路上で偶然遭遇することもあるそうで、「その際にはお互いの車に、それぞれ驚いたりもします」と笑顔も覗かせた。



 「街の中で目立つということは、しっかりと発信できているということ。注目度が高まれば高まるほど、今回の導入は成功と言える」と松井社長は導入後における一連の反応には高い評価。また、「同じタイプのものを増車して、女性ドライバー採用の機会づくりにもつなげていきたい」とも語り、春の好天の下にたたずむ同車両を見つめながら、充実感に満ちた表情を見せた。



 「隠れた人材」の掘り起こしは、どの事業者にとっても取り組むべき課題ではあるが、同社では積極的な行動力と柔軟な発想で女性ドライバーのあり方を新たに提案した。人材獲得競争の苛烈化が予想される今後では、こうした自社の発信力を高めるための動きが、いっそう求められていく。



◎関連リンク→ 株式会社松井急便

 

新世通商 デザイントラック導入、創業20周年記念で初

【トピックス】

 

 【滋賀】新世通商(尾上佳弘社長、愛知郡愛荘町)では、創業20周年記念にデザイントラックを初めて導入した。 デザイン一つひとつに思いが込められており、尾上社長は「社内で一番ドライバーの手本といえる社員が乗ることになり、今後も社員が乗りたいと思えるデザインのトラックを考えたい」と話す。



 今回のトラックは尾上社長自らが一から構想を練り、約3か月考え抜いた。デザイン会社と綿密な打ち合わせをしながら納得いくものに作りあげた。カンパニーカラーの青を背景に、社名や理念を英文字で表記。青い鳥には「幸せ」、チェッカーフラッグには「勝利」の意味を込めた。目を引くトラックは応募者を増やす効果を期待しているほか、あおり運転などの抑制や、背負う責任の大きさへの自覚を持たせるなどの意味もある。



 同車に乗るのは勤続17年の無事故・無違反ドライバー。尾上社長は「来期から待遇面の改定も視野に入れているので、ドライバーへ会社の強い改革イメージをアピールするため、デザイントラックを導入した」と話す。



 納車され、ドライバーは「傷つけないように今まで以上に安全運転します」と宣言し、社長は頼もしく感じたという。



 デザイントラックには他社のドライバーから多くの反響があった。高速道路のパーキングエリアで停車中に、「何度かすれ違っていて気になっていた。トラックを見せてもらえませんか」と声をかけられることもある。尾上社長は「良くも悪くも目立つデザイントラックは、運転する気持ちも一層引き締まる。他のドライバーも、かっこいいトラックに乗りたいと追随してくれたら」と話す。



 同社は安全装備など車両にお金をかけ、人材が入りやすい環境を整備しているだけでなく、福利厚生の充実やマイホーム購入などの支援制度、目標達成者に対する表彰など、社員が気持ちよく働ける環境にしている。また、今回のトラックをデザインしたクオカードを営業ツールとして制作。採用面接に来た求職者や取引先に今後配布予定だという。



◎関連リンク→ 株式会社新世通商

 

海老名市が運送会社と提携、専用ステッカーで地元PR

【トピックス】

 

 【神奈川】海老名市は広報活動の一環として地元運送会社と提携。専用ステッカー100枚を協力企業のトラックに貼り、同市をPRする。ステッカーには「住みたい 住み続けたいまち 海老名」と書かれ、海老名市のキャラクター「えび~にゃ」がハンドルを握る絵が添えられる。



 同市シティプロモーション課は「市を効果的にPRするため、運送事業者に協力いただいた。市外はもちろん、県外も走るトラックにステッカーを貼ることで、まずは海老名市の名前を覚えてもらいたい」と期待を寄せる。



 実施にあたり海老名市の運送事業者でつくる海老名トラック地区会(加藤広支会長)が協力。会員事業者が車両を提供した。同会の小野塚政洋副会長は会員に対して「市の看板を背負うことで、海老名を代表して走ることになる。身を引き締めて安全運転で海老名を盛り上げていきたいと考えている。ご協力をお願いしたい」と呼びかけた。

 

トピックス 最新ニュース

 

オートボディプリンター
保有企業一覧

MapOver1 MapOver1 MapOver2 MapOver3 MapOver4 MapOver5 MapOver5 MapOver5 MapOver5

 北海道・東北エリア

 関東エリア

 北陸・東海エリア

 関西エリア

 中国・四国・九州エリア

 

ボディ広告枠
提供企業一覧

MapOver1_sec MapOver1_sec MapOver2_sec MapOver3_sec MapOver4_sec MapOver5_sec MapOver5_sec MapOver5_sec MapOver5_sec

 北海道・東北エリア

 関東エリア

 北陸・東海エリア

 関西エリア

 中国・四国・九州エリア